S様邸工事状況

今晩は施工管理担当の広瀬です。

建て方も無事に完了して、今日は(第三者機関JIO)よる躯体検査を行いました。

図面通り筋交い、金物が取り付けてあるか、等を検査してもらいます。
検査員が写真を撮って完了です。

無事問題なく合格!しましたので、内部造作、外壁工事等進めていきたいと思います。(検査前に工事を進めてしまうと接続金物等が見えなくなってしまうのでなるべく躯体を見える状態にしておきます。)

次に屋根葺き工事状況です。

屋根工事ですが、材料も様々です。(瓦・コロニアル・シングル・金属屋根)等いろんな種類がありますが、今回は、数ある金属屋根の一つ、ディプロマットⅡを使用致しました。

材質は、ジンカリウム鋼鈑

ガルバリウム鋼板とほぼ同じ組成で、石粒をコーティングした屋根仕上げ材です。

ジンカリウム鋼板も単体でも防錆性能、耐久性、耐候性の良いガルバリウム鋼板と殆ど同じ組成のジンカリウム鋼板をベースとしてガルバリウム鋼板より更に耐久性に優れた屋根材で、自然石の粒(砂ぐらの小さな石粒)をアクリル樹脂でコーティングし、ガルバリウムメッキ単体より更に耐久性に優れた屋根材になっています。

おススメです!

栃木県、真岡市で新築・リフォーム・リノベーションの家づくりのご相談なら、ギャブハウス真岡の日光建設株式会社にお気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)