『枠』

S様邸 新築工事状況

今回はドア枠です。

ドアを家具として格上げしたい!

ドアは一般的には建具でありますが、視界に占めるその存在感は、 家具のひとつであるといえるのではないでしょうか。モールディング(ドアの表面に出っ張ってる枠の装飾)が施されたものです。   のっぺりせず、陰影がリッチな印象を作り出します

S様邸にて採用したドア枠になります。
メーカーは(WOODONE)
左側が通常のドア枠、右側がモールディングを取付けた状態です。
ドアの戸当たりを合わせると4段の装飾になり豪華な雰囲気になります

工事も最終段階になり、クロスの仕上げ、ドアの取り付け等 仕上げ状況をお伝え出来ると思いますので、次回も楽しみにして下さい。。

栃木県、真岡市で新築・リフォーム・リノベーションの家づくりのご相談なら、ギャブハウス真岡の日光建設株式会社にお気軽にお問合せください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)